文字の大きさ 小中大 
   ホーム  > 国保連合会からのお知らせ > 第15回熊本県国保地域医療学会研究発表抄録様式について
戻る ホーム
国保連合会からのお知らせ

第15回熊本県国保地域医療学会研究発表抄録様式について

最終更新日 [2009年7月13日]             

第15回熊本県国保地域医療学会研究発表者へのご案内

研究発表について
(1)演題の分類
    (1)看護及び教育に関するもの
  (2)栄養管理・歯科・口腔ケアに関するもの
  (3)ケア及び在宅での支援に関するもの
   (4)IT及び施設の運営管理に関するもの
    (5)薬剤管理及びリスクマネジメントに関するもの
  (6)保健事業・介護予防事業に関するもの

(2)抄録原稿の提出
 研究発表の抄録原稿は、下記添付様式(様式第2号)のようにA4判1ページ以内で作成し、8月14日(金)までに、FD、CD-R、E-mailで「熊本県国保地域医療学会事務局」へ御提出ください。図やグラフを入れる場合も、合わせて1ページ以内でお願いします。

(3)発表形式
 (1)1名につき、発表時間6分、討議時間2分以内(時間厳守)。
 (2)発表の際、パワーポイントを使用される方は、画面数を10枚以内とします。
   パソコン操作は会場の都合上、発表者本人の操作はできませんので、共同研究者で行われる
 か、事務局に依頼されるか、いずれか必ず下記添付様式(様式第2号)に明記してください。
 (3)発表用の原稿をFD、CD-R、E-mailで10月2日(金)までに御提出ください。
   締切後の提出・差し替えにつきましては一切受け付けませんので、御了承ください。
 (4)学会誌作成用の原稿を学会当日の10月17日(土)までにCD-R等で御提出ください。
     なお、提出いただいたCD-R等は、返却いたしませんので御了承ください。

*パワーポイントで資料を作成される方へ
 当日会場において、プロジェクターをとおしてスクリーンに映る文字が見えにくいことがありますので、20ポイントから24ポイント程度で作成してください。
 なお、資料を作成する場合、青地に白文字が適しています。青地に赤文字、またはうすい背景色に黄文字などはほとんど会場から見えませんので御注意ください。試写の際、文字が見えにくい場合は、事務局にて修正させていただくことがありますので、あらかじめ御了承ください。
 また、資料作成の際は、必ずWindows版のパワーポイントで作成してください。事前に、当日使用するパソコン及びプロジェクターに適合するかの確認を行いますので、資料を保存したCDの媒体と、その内容を印刷したものを10月2日(金)までに学会事務局へ御提出ください。
 締切後の提出・差し替えにつきましては一切受け付けませんので、御了承ください。

事 務 局
     〒862-0911
       熊本市健軍2丁目4番10号 熊本県市町村自治会館3階
         熊本県国民健康保険団体連合会保健事業支援課内
          熊本県国保地域医療学会事務局
          電 話(096)365-0976(直通)内線335
          FAX(096)365-4188
      HP-URL:http://www.kokuho-kumamoto.or.jp/
          E-mail:jigyou@kumakoku.jp

この情報に関するお問い合わせは
保健事業支援課
電話:096-365-0976
ファックス:096-365-4188
新しいウィンドウで表示  このマークがついている資料・リンクは新しいウィンドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 右の「アクロバットリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アクロバットリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
  ▲ページの先頭へ   

戻る ホーム
copyrights(c)2008 The Kumamoto Health Insurance Organization Allright Reserved.