文字の大きさ 小中大 
   ホーム  > 国保連合会からのお知らせ > 平成21年度第1回市町村生活習慣病対策実務者研修会を開催しました
戻る ホーム
国保連合会からのお知らせ

平成21年度第1回市町村生活習慣病対策実務者研修会を開催しました

最終更新日 [2009年8月5日]             

                                  日時:平成21年7月24日(金)
                                        場所:火の国ハイツ

 県内各保険者や県、保険者協議会、保健指導機関の保健師や栄養士、事務担当者など、約230名が出席して開催された。
 飯田女子短期大学非常勤講師の熊谷勝子氏を講師に迎えて、「今年度の特定健診・特定保健指導を考える〜目標達成を見据えた特定健診・保健指導体制の充実に向けて〜」と題して講義が行われた。
 熊谷氏は、特定健診・保健指導体制について、成果を上げている他県の自治体の状況なども紹介しながら、それぞれ受診率・実施率の目標達成に向けて今後住民にどう働きかけていくか、また、熊本県独自の課題にどう取り組むかなどを、参加者同士のディスカッションも交えながら解説した。
 最後に、国保連合会から特定健診等の状況について報告し、21年度の取組みについて説明した。

なお、今後も次の日程で本研修会を開催する予定。
第2回 10月6日(火) 火の国ハイツ
                 (講師:上越市生活習慣病対策室長 柳沢氏(管理栄養士))
第3回 11月6日(金) 火の国ハイツ(講師:熊谷氏)
第4回 平成22年2月26日(金) 市町村自治会館( 〃 )
平成21年度第1回市町村生活習慣病対策実務者研修会

この情報に関するお問い合わせは
保健事業支援課
電話:096-365-0976
ファックス:096-365-4188
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 右の「アクロバットリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アクロバットリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
  ▲ページの先頭へ   

戻る ホーム
copyrights(c)2008 The Kumamoto Health Insurance Organization Allright Reserved.