文字の大きさ 小中大 
   ホーム  > 国保とは > 国民健康保険料(税)
戻る ホーム
国保とは

国民健康保険料(税)

最終更新日 [2011年4月20日]             

 国民健康保険料(税)は、みなさんの医療費を賄う大切な財源です。
 国保の資格を得た月から世帯主が納めます。
  (1) 他市区町村から転入してきたとき
  (2) 職場の健康保険をやめたとき
  (3) 生活保護を受けなくなったとき
 届出が遅れると、資格を得た月まで遡って国民健康保険料(税)を納めることになります。
 また、国民健康保険料(税)を長い間納めないでいると、医療費の全額を支払わなければならないこともありますので、納期までに必ず納めましょう。
 国民健康保険料(税)のことについては、お住まいの市区町村の窓口にお問い合わせください。

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 右の「アクロバットリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アクロバットリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
  ▲ページの先頭へ   

戻る ホーム
copyrights(c)2008 The Kumamoto Health Insurance Organization Allright Reserved.