文字の大きさ 小中大 
   ホーム  > 熊本県国保地域医療学会 > 第24回学会の終了及び研究発表の結果について
ホーム
熊本県国保地域医療学会

第24回学会の終了及び研究発表の結果について

最終更新日 [2018年11月1日]             

 

24回熊本県国保地域医療学会は、盛会のうちに終了しました。

皆さまのご参加、誠にありがとうございました。

 

また、全29題の研究発表の中から下記のとおり最優秀者1名、優秀者4名、学生枠優秀者1名が決定しました。

 

研究発表最優秀者

 上天草市立上天草総合病院 医師 和田正文 様

  ≪複数回のタカサゴキララマダニ刺咬により牛肉アレルギーを発現した1症例≫

 (演題分類A 臨床、薬剤に関するもの)

 

研究発表優秀者

 山都町包括医療センターそよう病院 看護師 戸美保 様

  ≪良質な口腔環境維持を目指して

    〜口腔ケア統一に向けての取り組み〜≫

(演題分類B 歯科・口腔ケア、リスクマネジメント、リハビリに関するもの)

 

 山鹿市役所福祉部健康増進課 保健師 原由美 様

  ≪山鹿市における効果的な保健活動の推進を目指して≫

(演題分類C 保健事業、在宅医療・ケア、連携に関するもの)

 

 国民健康保険宇城市民病院 看護師 小山綾子 様

  ≪患者にやさしい大腸内視鏡検査の前処置をめざして

    〜経口腸管洗浄剤の飲み方の工夫〜≫

(演題分類D 介護、看護に関するもの)

 

 山鹿市民医療センター 看護師 木野佳代 様

  ≪「いいね!」探しで病棟が変わる

    〜チーム成長のインベントリー調査による分析をもとに〜≫

(演題分類E 施設の運営管理、職員の資質向上、その他に関するもの)

 

学生枠優秀者

 熊本大学保健学科看護学 学生 東納莉乃子・清水こころ

  ≪看護大学生による子宮頸がん検診啓発活動

    〜大学祭における検診車プロジェクト〜≫

 

 

受賞された皆さま、おめでとうございます。

また、研究発表いただいたすべての皆さま、ありがとうございました。

 

この情報に関するお問い合わせは
熊本県国保地域医療学会事務局
電話:096-365-0976
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 右の「アクロバットリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アクロバットリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
  ▲ページの先頭へ   

ホーム
copyrights(c)2008 The Kumamoto Health Insurance Organization Allright Reserved.